便秘がニキビの原因でした。

就職をしてからなぜか、ニキビができるようになりました。それも、赤みが強くしこりのようなしつこいニキビです。あごや口のまわりが多く、治ってもすぐにまた、ぽつぽつとできてくるので厄介でした。スキンケアをかえたというのでもなく、肌質そのものも変化しているようには見えません。よくいわれるオイリー肌でもありません。

しかし、社会人になり、食事時間が不規則になったのと、残業が多く、帰宅後もリラックスできないためなのか、寝つきが悪く、眠りも浅かったのです。

そして、もうひとつ深刻に悩んでいたことがありました。それは、便秘です。これまでは、どちらかというと、出過ぎるほうだったので信じられません。が、下腹部がはり、息が苦しく感じられるくらい重症になっていました。

そんなとき、たまたまつけていたテレビで「一日十分うつぶせに寝ころぶと、ガスが抜けて楽になる」と特集していたのです。さっそく、試してみると、確かにすこしガスがぬけたのか、下腹がへこんでいました。

それからしばらくして、慢性化していた便秘が、だいぶ改善された頃、ニキビが薄くなっていたのです。なるほど、しつこい便秘が、あの嫌な赤ニキビの原因だったのですね。